FC2ブログ

スポーツするツーリングで一年の幕開け

スポーツで負傷した際、試合中は痛みをあまり感じていなかったにも関わらず、試合後になって本格的な痛みに襲われるということがある。

競技中は脳内から分泌されるアドレナリンの効果で、痛みを感じにくいということらしい。

ツーリングでも帰宅後に身体の節々が痛み出すことがあるが、これもアドレナリンが関係しているのだろうか。
DSC06233.jpg

さて、おかげさまで今年の正月も、伊豆でキャンプを楽しみながら海へ山へと駆け回った。

大好きな土地で、大好きなものに囲まれて、心豊かに新年を過ごすのだ。
DSC06280 (1)

心が豊かになったので、普段は撮らないような写真も撮っちゃう。
DSC06239.jpg

心が豊かになったので、散歩中のおじいさんのおしゃべりにもお付き合いして、海の向こうに見える伊豆七島について学ぶことができた。
11111.jpg

心が豊かになったので、スーパーの駐車場でスポーツカーから降りてきた地元のお兄さんとも、互いの愛車を褒めちぎり合うという、気色の悪い関係を構築することが出来た。
IMG_20200102_134800.jpg

心が豊かになったので、やはり普段は撮らないような写真を撮っちゃう。
DSC06249.jpg
何故あんなにもささくれ立っていた私の心が変わったのか。

きっと伊豆の美しい自然のおかげだろう。
DSC06264.jpg

きっと、どん兵衛にハイボールをつけて差し入れてくれた、毎年顔なじみのお隣さんの優しさがそうさせたのだろう。
IMG_20200101_201249.jpg

きっと、持ち帰るのに難儀するほど沢山のポンカンで毎年私を迎えてくれる管理人のおじいさんのしわくちゃの笑顔がそうさせたのだろう。
IMG_20200102_182000.jpg

しかし心が豊かになっても、災難はやってくる。

伊豆からの帰り道、遂にインカムが路上の塵になってしまったのだ。

だが心が豊かになった私は、そんなことではちっとも怯まない。

インカムが元あった場所で左手が空を切った時も、喪失感を感じることはなかった。

それどころか「いいブログのネタが出来た」と高揚感に似た感情をおぼえたのだ。

そう、伊豆での充実した3日間を過ごしたおかげで、私の体内では大量のアドレナリンが分泌され、それが私を変えてしまったのだ。

だが残念なことに宴の終焉とともにアドレナリンも枯れていく。

ようやく今になって、私は大きな喪失感に襲われている。路上の塵になったインカムが、ちっとも面白いブログのネタにならなかったという事に。
IMG_20200101_104439 (1)
にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へいつも「Bモードの達人」を読んでいただき、本当に感謝しています。出来ることなら手土産をもって皆様のご自宅に赴き、感謝の思いを直接お伝えしたいぐらいです。

今年一年も皆様と私に安全で楽しいバイクライフが続きますように。
関連記事

コメント

非公開コメント

このブログを書いている人

コベ

Author:コベ
MT-09というバイクで、寒さ暑さに負けずに走り回っています

たまにつぶやきます

カテゴリ別

カウンター