FC2ブログ

100回走っても、101回目の房総の魅力がそこにあった

温暖で多雨な房総には、昼でも暗く苔むした峠が数多く存在する。

今朝そんな峠で、道一杯に広がった泥だまりに出くわした。

Uターンにはリスクが大きすぎる急坂だったため、泣く泣く泥の中を通過した。

最徐行での渡河だったのだが、それでもツーリングの出鼻をくじくには十分すぎるほどの痛ましい結果になってしまった。
IMG_20191104_085845.jpgキャリアにまで及んだ泥はねに肩を落としていると、向こうからリア周りを泥で汚した1台のGSがやってきた。

人間落ち込んでいる時は、似た境遇の仲間を欲するものである。

相手がヘルメットを取るや否や、「散々でしたね」と声をかけた。

聞くとそのかた(以下GSさん)は、今年北海道から神奈川に転勤で越してきたばかりで、迷い込んだ道で泥だまりの洗礼を浴びたとのことだった。

一方の私は勝手知ったる道を選んだ挙句でこのザマだが、もはや泥のこと等どうでもいい。

北海道のコアな情報を聞き出そうと、GSさんに話を向けてみると、意外な答えが返ってきた。

GSさんは房総を、北海道を上回るツーリングスポットだと言い切ったのだ。

海に山に自然が広がり、渋滞はおろか信号もなく、おまけに一年中バイクで走れる房総の事がとても気に入り、GSさんは毎週のようにアクアラインを渡って房総にやってきているそうだ。

一方私にとって房総は、もはや新鮮味のない場所になっている。

しかしGSさんの先程の言葉を聞いて、今日はいつもとは違う房総の景色を見ることが出来そうな気がしてきた。

私は、やはりGSさんが褒めてくれた3気筒を響かせながら、バックミラーに小さく映るGSさんに向ってありがとうと告げていた。
IMG_20191104_104409.jpg
もう少し寒くなれば、波穏やかな内房の海の先に富士山が見えるようになります。

IMG_20191104_093044_BURST001_COVER.jpg
無料でヤギと触れ合えます。

IMG_20191104_113631 (1)
怪しげなトンネルが、至る所であなたを迷宮へと誘います。

IMG_20191104_113815.jpg
迷宮の先では、チバニアン的な断層があなたの探究心をくすぐります。

IMG_20191104_085433.jpg
内陸部は信号も無いかわりにコンビニもありません。しかし清潔な公衆トイレが点在していますので、冬のツーリングも安心です。

IMG_20191104_122637.jpg
魚介が苦手なあなたも大丈夫。タイ料理でオモテナシ。

IMG_20191104_104218.jpg
まだまだブルーシートが多く残る房総ですが、道民も絶賛する房総に皆さんぜひ走りに来てくださいね。

でもやっぱり私は北海道がいいな。にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ
関連記事

コメント

うむ!

今回は写真も多めでツーレポっぽくてまたよかったですー。
東京神奈川住まいだと房総や伊豆は確かに飽きるほど走られてるからでしょうけど、他府県からすれば垂涎の的ですよ。
あ、こちらの紀伊半島みたいなもんなのかな。

No title

房総はアクアラインで渡らないといけないのが面倒と言えば
面倒ですが、ワタシも好きですよ。

海岸線もいいし、それよりも内側の田舎道が故郷の山形を
思い出すんですわ。

あのムードは同じ田舎道でも神奈川とか山梨とかの道では
出ないんです。

海鮮もイケて、ラーメンも旨く、しかも海が見られて
山里をつなぐのんびりとした県道も走れる。

また行かなくっちゃ。

Re: うむ!

barさん

ありがとうございます。房総出身ではないのですが、褒められると嬉しいです。
紀伊半島はバイクで走ったことがないですが、秘境っぽいところが多く、房総よりずっとおもしろそうですね。

> 今回は写真も多めでツーレポっぽくてまたよかったですー。
> 東京神奈川住まいだと房総や伊豆は確かに飽きるほど走られてるからでしょうけど、他府県からすれば垂涎の的ですよ。
> あ、こちらの紀伊半島みたいなもんなのかな。

Re: No title

kenboo(けんぶー)さん

たしかに房総ののどかな風景は、のんびり流すのにはいいですね。

私は山形を2度ほどバイクで走りましたが、確かに房総と似ている風景は多くありますが、山形の方がスケールが圧倒的に大きく、是非また行ってみたいと思っています。


> 房総はアクアラインで渡らないといけないのが面倒と言えば
> 面倒ですが、ワタシも好きですよ。
>
> 海岸線もいいし、それよりも内側の田舎道が故郷の山形を
> 思い出すんですわ。
>
> あのムードは同じ田舎道でも神奈川とか山梨とかの道では
> 出ないんです。
>
> 海鮮もイケて、ラーメンも旨く、しかも海が見られて
> 山里をつなぐのんびりとした県道も走れる。
>
> また行かなくっちゃ。
非公開コメント

このブログを書いている人

コベ

Author:コベ
MT-09というバイクで、寒さ暑さに負けずに走り回っています

たまにつぶやきます

カテゴリ別

カウンター