FC2ブログ

ライダー達の真夏の正装を一刀両断

いきなり夏が来た。

こんな時、何を着てツーリングに出るか。

今日も強烈な日差しの中で、Tシャツをはためかせているライダーを多く見かけた。

「Tシャツでバイク?」

「こけたらどうするの?」

「自己責任だ、干渉するな!」

「事故が起きたら、自己責任では済まないんだよ!」

ライダーの正装について意見を戦わせる熱いバトルは、暑苦しいので見えないところでやってもらいたい。

ちなみに私は真夏でもプロテクターを忍ばせたメッシュジャケット、そして革パンにブーツ。

今日の私も最前線に向かう兵士のような出立ちで房総を走っていた。
IMG_20190804_080728.jpg
ところが温度計が35℃を指したあたりから状況は一変する。

身体に帯びた熱の逃げ場が無くなるのだ。

それとともに前へと進む気持ちが萎えていく。

早々に踵を返した帰路、休憩の回数を増やしても一度そがれた気力は戻らない。

結局軽い眩暈を覚えつつも、最後の力を振り絞って何とか帰り着くことが出来た。
IMG_20190804_075316_BURST001_COVER.jpg
完全装備が仇となり、走りながら気を失うリスク。

Tシャツで走るリスクと比べて、どちらが危険なのかという熱い議論は、暑苦しいので他でやってもらいたい。

それでも私に意見を求めたいとおっしゃるなら、胸をはってこう答えよう。

「真夏にバイクは乗らない」

もう一つ。

このタイミングで「完全焚火マニュアル」の購入を勧めてくる通販サイトは、気でも触れたのだろうかと、この場を借りて問いかけたい。にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ
IMG_20190301_204539.jpg
関連記事

コメント

あの開放感

ワタシもプロテクター付きの長袖メッシュジャケットです。スポーツ対応(ホントは山登り用に買った)の長袖アンダーシャツにTシャツですが、走ってて涼しすぃ~のは最初のうち。
だんだんと「熱い」だけになり、居ても立っても居られなくなり、メッシュジャケットを脱ぐと、そこに待っているのは強烈な清涼感と開放感。
夏はこのために走ってるんじゃないかと錯覚してしまいそうになりますねw

Re: あの開放感

barさん

ついでにヘルメットも脱ぎ捨てられれば、解放感MAXですねw
アンダーシャツやメッシュジャケット等、ウェアの機能性は向上しても、やっぱり真夏はきついです。


> ワタシもプロテクター付きの長袖メッシュジャケットです。スポーツ対応(ホントは山登り用に買った)の長袖アンダーシャツにTシャツですが、走ってて涼しすぃ~のは最初のうち。
> だんだんと「熱い」だけになり、居ても立っても居られなくなり、メッシュジャケットを脱ぐと、そこに待っているのは強烈な清涼感と開放感。
> 夏はこのために走ってるんじゃないかと錯覚してしまいそうになりますねw
非公開コメント

このブログを書いている人

コベ

Author:コベ
MT-09というバイクで、寒さ暑さに負けずに走り回っています

たまにつぶやきます

カテゴリ別

カウンター