FC2ブログ

妄想が支えるバイク趣味の世界

また余計な記事を目にしてしまった。

ヤマハのテネレ700が、国内市場に投入されるとのことだ。

走れない場所など無いと主張するかのようなこの外観。
big_1340406_201905181357530000001.jpg

このバイクにキャンプ道具を積んで北海道を駆けまわったら、どんなに素晴らしい気持ちになるだろう。

この週末はそんな考えで頭が一杯になってしまった。

購入資金は?

拙宅の金庫に保管している金の延べ棒を、何本か現金化すればいいだろう。

ではテネレ700購入に向けての問題とは何か。

もし、このブログを読み続けている奇特な読者がいらっしゃるとしたなら、既にオチを先読みされているかもしれない。

しかし先に断わっておくが、今回のオチは足つきではない。

因みにシート高は880mmだそうな。

もはやローダウン云々を超越している。

シート高810mmのCRF250Lの足つきにさえビビッていた私だ、かえって清々しい。

しかしだ。著名なアスリート達はこぞって言うではないか。

「大切なのは気持ちだ」と。

このバイクの発売までに、私は気持ちで脚を伸ばすのだ。

毎日欠かさずストレッチを続ければ、きっと0.5mmぐらいは伸びるだろう。

いっそのこと、このバイクをトライクに改造してやろうか。

さて、気持ちで足つきの問題は解消するとして、残念ながらまだ問題は残っている。

真の問題とはこれだ。
cc1494b1.jpg

道なき道を行くには、やはりナックルガードは必須の装備だ。

しかしこのナックルガード、簡単に取り外しできるのだろうか。

もうお分かりだろう。

真の問題とは、このナックルガードのせいで、ハンカバが装着できないのではないかということだ。

冷え性の私にとって、手先の冷えだけは、気持ちでは如何ともしがたいのだ。
big_1340407_201905181358330000001.jpg

妄想を膨らませるだけ膨らませた挙句、結局買うのはオフメットとセローということになったとしても、きっと幸せなバイクライフが送れるはずだと信じています。
にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ
関連記事

コメント

妄想は大切

ツーリングに行き、思いがけず素晴らしい景色を望めるテン場を見つけ、テントを張ってメシを食らい、焚き火の炎を見つめながら日常で溜まった心の垢を洗い流し、シュラフにもぐってツーリングマップルを見ながら翌日の行程で出会う優しい人たちや思わず声も失うほどの景色に心を踊らせながら眠りに落ちる…という妄想があればこそ、楽しめるのがキャンプツーリングですぞ。

Re: 妄想は大切

おお! 有難きお言葉に目が覚めましたw

> ツーリングに行き、思いがけず素晴らしい景色を望めるテン場を見つけ、テントを張ってメシを食らい、焚き火の炎を見つめながら日常で溜まった心の垢を洗い流し、シュラフにもぐってツーリングマップルを見ながら翌日の行程で出会う優しい人たちや思わず声も失うほどの景色に心を踊らせながら眠りに落ちる…という妄想があればこそ、楽しめるのがキャンプツーリングですぞ。
非公開コメント

このブログを書いている人

コベ

Author:コベ
MT-09というバイクで、寒さ暑さに負けずに走り回っています

たまにつぶやきます

カテゴリ別

カウンター