FC2ブログ

独りで楽しむ狂乱春のバイク祭り

若い頃、なんだかよく分からなかった自分の趣味嗜好だが、齢を重ねるにつれ段々と明確になってきた。

異性に対する好み等はそのいい例。

芯が通っていると言えば聞こえは良いが、その実態は融通が利かなくなるということだ。

さてこの日曜日は、人混みを掻き分けなければ前に進めないことで名高い東京モーターサイクルショーに、今年も突撃した。
IMG_20190324_094446.jpg 

混雑は相変わらずだが、注目のニューモデルといえばスズキのKATANAぐらいで、ここ数年では最も地味な内容だったように思う。
DSC06026 (1) 

ところが私自身は、ここ数年で今年のモーターサイクルショーが最も楽しめた。

自分の趣味嗜好を把握出来ているので、その理由はすぐに分かった。

友人2人と一緒だった去年までとは違い、今年は独りっきりで自由に会場を観て回ることが出来たからだ。

友人と行けば感想を言い合うことが出来て楽しいはずなのだが、私はそれを実現させるために必要な協調性持ち合わせていないのだ。

何とも痛ましいことである。
IMG_20190324_102421.jpg 

しかし独りで東京モーターサイクルショーを楽しんだ前日の夜、私は独りではなかった。

遠くから上京してきた友人を囲んで、キャンプツーリング仲間10人が集まっての宴会に参加していたのだ。

2次会も含めて、トータル5時間近く。終盤は喉が痛くなるほど楽しんだ。

こういう類の宴会は趣味嗜好に反するはずだが、齢を重ねた私をもってしても、この集まりだけ底抜けに楽しめる理由は今なお分からない。
にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ

ちなみに誰からも注目されず、会場の隅にひっそりと佇んでいたこの125cc、やっぱりカッコよかったっす。
DSC06032.jpg 

そしてこのバイクのすぐ傍には、こんな女性がいたりして、充実した週末を過ごすことが出来ました。
DSC06030 (1) 
関連記事

コメント

No title

ワタクシは生まれつき協調性皆無なこともあり、
16から始まったライダー生活のほとんどがイマ風に言えば
ぼっちでございますw
しかしトシをとってくると好みというか考えというとか
確かに「わかってきた」という側面と
融通きかねえな俺…な面も感じますw

Re: No title

barさん

私の場合は、融通が利かなくなる一方ですw
もう抗うことは諦めましたwww

> ワタクシは生まれつき協調性皆無なこともあり、
> 16から始まったライダー生活のほとんどがイマ風に言えば
> ぼっちでございますw
> しかしトシをとってくると好みというか考えというとか
> 確かに「わかってきた」という側面と
> 融通きかねえな俺…な面も感じますw
非公開コメント

このブログを書いている人

コベ

Author:コベ
MT-09というバイクで、寒さ暑さに負けずに走り回っています

たまにつぶやきます

カテゴリ別

カウンター