FC2ブログ

色気あるバイクに必要なもの

「バイクには色気」の話の続き。

いくらバイクに色気があっても、ライダーがイケていなければ意味がない。

人馬一体、ライダーとトータルでバイクとしての色気が問われるということだ。

バイクから離れている際に最低限のマナーを持ち合わせているのは当たり前として、色気あるバイクに相応しいライディングとは何か。
DSC05885.jpg 
それは玉石入り混じった街中のライディングで、如何に自分の存在を消すことが出来るかだと思う。

安全のためにバイクはその存在を他車にアピールするべきという話をよく耳にするが、私は必ずしもそうだとは思わない。

もちろん綺麗なライディングフォームや淀みのないストップ&ゴー等で、他のライダーからは注目を浴びたいが、それはまた別の話だ。

他車が想定外の動きをしても、安全を確保できるだけの間合いをはかりつつ、交通の流れにあわせた走りで、他車からそこにバイクが走っていることを意識させない走り。

これこそが私の理想、そうやって色気のあるライダーへ近づいていくのだ。
DSC06009.jpg 

そして出来ることなら、白馬の騎士にも気づかれることのない走りで、数年後にはあのゴールドに光る免許証を取り戻すのだ。
 にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ
関連記事

コメント

非公開コメント

このブログを書いている人

コベ

Author:コベ
MT-09というバイクで、寒さ暑さに負けずに走り回っています

たまにつぶやきます

カテゴリ別

カウンター