FC2ブログ

西伊豆スカイライン LOVE

昨年末、西伊豆スカイラインの景観を台無しにするカンバンについて、ここで書いた。ライダーやドライバーに安全運転を促すためのものだ。
DSC04908.jpg 

そして先週末、久しぶりに西伊豆スカイラインを走った。

小雨が降ってはいたが、走り出してしまえばそんなことはどうでもいいと思えるほど、ここは爽快な道だ。

風早峠から達磨山に向かい北上する間、早朝という事もあって、私を抜いていく者も、私の前をふさぐ者もいなかった。
IMG_20181103_084845.jpg 


散々な目にあって、バイクはもう当分いいかなと思っても、しばらくするとあの感覚が蘇ってきて、またバイクに跨りたくなる。

ライダーなら誰もが知っているあの感覚。

あの感覚を私に植え付けていくのは、西伊豆スカイラインのような道だ。

こんな道を走れば走るほど、バイクから離れることはできなくなっていく。

ちなみに件のカンバンだが、跡形もなくかたずけられていた。
DSC05874-2] 

美しい景観の中の、唯一の染みの点のようだったあのカンバンが無くなった。

カンバンなんて些細なことだ。

そんなことは百も承知だが、またあの場所で目の覚めるような青い景色が飛び込んでくるかと思うと、アクセルを余計に捻るかわりに、ヘルメットの中での鼻唄が続くのだった。
DSC02744.jpg 



さて西伊豆スカイラインですが、その周辺にある山道や海沿いの道も本当に素晴らしいのです。神様がツーリングライダーのためにわざわざ用意してくれたのではないかと思うような場所なのです。

遠方の方も、ロングツーリングの際はぜひお立ち寄りください。そしてアクセルはちょっぴり抑え気味で、お楽しみいただければと思うのです。
DSC04765.jpg 
関連記事

コメント

No title

こんにちは
あれ、無くなったんですね!
管理する人も考えてくれているんですね。
うれしくなるニュースです。

Re: No title

えすさん

こんにちは

そうなんですよ、無くなったんです。今度チェックしてみてくださいね。
それにしても、設置するより撤去する方が何かとハードルが高いと思うんですが、本当によかったです。

> こんにちは
> あれ、無くなったんですね!
> 管理する人も考えてくれているんですね。
> うれしくなるニュースです。
非公開コメント

このブログを書いている人

コベ

Author:コベ
MT-09というバイクで、寒さ暑さに負けずに走り回っています

たまにつぶやきます

カテゴリ別

カウンター