FC2ブログ

宗谷岬 vs 襟裳岬(北海道キャンプツーリング2018)

そこに別段何があるわけではなのだが、日本の最北端に辿り着いたせいか、宗谷岬が目に飛び込んできた途端、予想以上の感慨が押し寄せてきた

しかし、しばらくして観光バスの一団がやってくると辺りは俄然慌ただしくなり、感慨に浸る雰囲気もどこかに消えてしまった
DSC05473 (1) 

それにしてもご一党さん方は最北端の碑にばかり注目するが、この偉人の銅像にはガン無視

我々が今こうして北海道を旅できているのも、このかたのおかげというのは言い過ぎか
DSC05468.jpg 

さて宗谷岬で短い感慨にふけったその3日後には、襟裳岬に立ち太平洋を見た

残念ながら宗谷岬のように「最北端の地」というような代名詞がない分、襟裳岬はガイドブック等でも扱いが雑なような気がする

しかしこちらは宗谷岬とは異なり、随分と景色がダイナミックである
DSC05633.jpg 

だが襟裳岬の魅力はこれだけではない

その魅力とはこれだ
DSC05648.jpg 

よくみえませんか?

では、これならどうだ
DSC05664 (1) 

四角で囲った所に、ある生物が沢山います

UMA?

矢印で指した影がその実態をとらえています

はたしてその正体はゴマアザラシ

私はこのゴマアザラシ達に魅せられた結果、気づくと2時間近くも襟裳岬に居座っていた

しかし皆さん、くどいようですが忘れてはいけません

我々が楽しく北海道を旅できるのは、ゴマアザラシ達のおかげではなく、先の銅像の御仁、間宮林蔵さんのおかげかもしれないということを

そして宗谷岬をディスり気味で終わるわけにはいかないので、最後にもう一つ

宗谷岬のほど近く、宗谷丘陵は最高の道

最北端を目指した価値はアリでした
DSC05453.jpg 


関連記事

コメント

非公開コメント

このブログを書いている人

コベ

Author:コベ
MT-09というバイクで、寒さ暑さに負けずに走り回っています

たまにつぶやきます

カテゴリ別

カウンター