FC2ブログ

北海道のはしりかた (北海道キャンプツーリング2018)

北海道の素晴らしさは一言では語りつくせないが、どこへ向かってもそこにキャンプ場があることは、私にとって大きな魅力だ

各地にあるキャンプ場は予約も不要なため、ツーリングルートを事前に決めておく必要はなく、行き当たりばったり、気の向くままのルート設定が出来る

毎夜テントの中で地図を眺めらながら翌日のルートを検討する作業は本当に楽しいものだ
DSC05498.jpg 

今年は日本最北端である宗谷岬を目指すことだけは決めていたが、その後は天気予報をにらみながら、なるべく雨量の少なそうな地域を走るべく、毎夜ルート検討に奮闘していた

行く先々では、やはり雨あり、曇りあり、まれに豪雨と薄晴れがあり、一喜一憂しながら走り続けたのだが、結果的に今年は宗谷岬から襟裳岬まで北海道を縦断する形なった

最終日、苫小牧港へ向かうサラブレット街道ではまたも豪雨に見舞われたが、太平洋から吹き付ける強風に4本のホクレンフラッグをはためかせながらのラストランは何とも心地がよかった
DSC05704.jpg



今年は全色コンプリート
狙っていたわけではないが、やはり嬉しい
DSC05703.jpg 

将来競走馬として大金を稼ぐのだろうか
DSC05706 (1) 

雨の写真も雰囲気があって好きだ
でもピーカンの風景も撮りたかった
DSC05712 (1) 




関連記事

コメント

非公開コメント

このブログを書いている人

コベ

Author:コベ
MT-09というバイクで、寒さ暑さに負けずに走り回っています

たまにつぶやきます

カテゴリ別

カウンター