FC2ブログ

今、市場投入が待たれるバイクとは

今年のモーターサイクルショーも熱気は凄まじかったが
出展バイクは少々目玉不足であったように感じた

ならば市場では今
どのようなバイクの登場が待たれているのか
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

世の中のトレンドはネオクラッシック

今年の出展車両で言うと

Z900RS
DSC04657.jpg 

XSR900
DSC03496.jpg 

SV600Ⅹ(メーカウェブサイトより)
pc.jpg 

その他にも、ネオクラッシク系のバイクは多数出展され
どれも大層な賑わいを見せていた

私もかつてダブヨンを愛車にしていたぐらいだから
ネオクラッシック系バイクは大好物だ

しかし今これらのバイクを買うかと聞かれれば
現実的な壁にぶち当たる

ネオクラッシック系バイクは走りに加え、スタイルが命

しかしキャンプツーリングに傾倒してしまった私は
ネオクラッシック系バイクを手に入れたとしても
このスタイルを崩壊させてしまうのがオチである

ならば街乗り用のセカンドバイクに。。。
というにはこれらのバイクは高価すぎる

私に残された道は、カタログを眺めつつ
ため息をつくことぐらいなのか?

そんな私のようなライダーにとって
いまこそ必要なバイクはこれだ
resonator125.jpg 
「ヤマハ レゾネーター」
125cc単気筒エンジン搭載

これなら車体、維持費ともリーズナブルだから
オシャレな街乗り用セカンドバイクとしても
購入に踏み切ることが出来る

レゾネーターがコンセプトバイクとして
発表されたのが2015年

あれから3年でレゾネーター購入資金は確保済みだ

あとは市販化を待つのみ!

で、結局レゾネーターでも
キャンプ行ってそうで怖い
DSC03511.jpg 
関連記事

コメント

非公開コメント

このブログを書いている人

コベ

Author:コベ
MT-09というバイクで、寒さ暑さに負けずに走り回っています

たまにつぶやきます

カテゴリ別

カウンター