FC2ブログ

房総ツーリングにおける春の珍事

朝、目が覚めると暖かかった日曜日

昨夜から降リ続いた雨のせいで道路は濡れているが
この気温なら凍結の心配はない

急遽ツーリングの支度をして
バイクを房総へと走らせた

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

途中、最も気温が下がるはずの房総の内陸部でも7℃
この時期の朝としては異例の暖かさだ

さらに、南房総の沿岸部に出ると
気温はあっさり10℃を超えた

この暖かさに気をよくしたのか
向こうから走ってくるライダーが
大きく手を振っている

次に走ってきたライダーも
そしてその次のライダーも手を振ってきた

房総を1日ツーリングして
手を振るライダーに出会うのは
通常多くても2~3人程度

ところが今日はいったい何人のライダーから
手を振られただろうか

春の嵐ならぬ、ヤエーの嵐である

さて房総を走り終え、
自宅にほど近い国道でのこと

中央分離帯を挟んだ反対車線から
YZF-R1がやってきた

すると革ツナギに身を包んだライダーが
私に向けて大きく手を振ってくるではないか

ライダーというライダーは
急に暖かくなったせいで
気がどうかしてしまったのだろうか

いや私はそうは思わない

これは日本において、二輪文化の成熟が進んだ結果の
現象だと思うのだが、皆さんのご近所では如何だろうか
DSC05005.jpg 

関連記事

コメント

非公開コメント

このブログを書いている人

コベ

Author:コベ
MT-09というバイクで、寒さ暑さに負けずに走り回っています

たまにつぶやきます

カテゴリ別

カウンター