FC2ブログ

ブロガーライダーの勝利と敗北

大きな風防スクリーン、キャリアにトップケース

おまけにハンドルカバーまで


我が愛車のあまりにもの変貌ぶりに

生暖かい視線を注いでいる読者諸兄も多い事だろう


人はそれを「迷走」と呼び

私自身もそう呼んできた


しかし実はこの「迷走」は

入念に計算されてきたものだった

と言えば、あなたは信じるだろうか


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>


私がMT-09を購入する時点で

カスタムの方向性は既に決まっていた


それはビューエルのユリシーズの

形態に近づけること


今は消滅してしまったビューエルは、

ハーレーのエンジンを使って軽量スポーツバイクを

世に出していたブランド


そのビューエルのラインナップの中で

唯一のアドベンチャー系バイクがユリシーズだった


そのユリシーズがこれ

無題

上の写真と比較いただきたい

IMG_0010 (1)


再度ユリシーズ

buell_ulysses_xb12xt_08.jpg

ほらほらどうよ

DSC04713 (2)


ここまでを読んで、あなたは今

こう思っていることだろう

「そんなのは、どうせ後付けの言い訳けに違いない」


そんなあなたの疑念を打ち破る

新たな事実をここに記しておこう


今から44ケ月前、我が愛車がまだダブヨンだった頃、

この記事で、ユリシーズを目指せとの啓示は

既に下されていたのだ


さて、入念な計算のもと

我が愛車が、今この姿に到達した事について

ご理解いただけただろうか



しかし、その先にはこんな姿が待っているとは

オーナー自身も、予想できなかったのである

DSC04337 (1)

関連記事

コメント

非公開コメント

このブログを書いている人

コベ

Author:コベ
MT-09というバイクで、寒さ暑さに負けずに走り回っています

たまにつぶやきます

カテゴリ別

カウンター