FC2ブログ

へそ曲がりの東京モーターサイクルショー2017

バイク乗りの祭典

モーターサイクルショー


凄い人混み


世の中にはこんなにバイク好きがいるのか?

お目当てのバイクに近づくのも一苦労


でもね、バイクをみたいならバイク屋へ行った方がいい

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>


ここに多くの人が集まるのは、バイクが持つチカラや

楽しさを再認識するためではないかと思う


ということでバイクはじっくり見ることができなかったけれど

今年のモーターサークルショーのご報告


まず250ccクラスの充実ぶりがすさまじい

Vストローム、ベルシス、CRFラリー等々。。。


どれもカッコいいがお値段もカッコいい


しかし、もはや排気量と値段のバランスを考えて

バイク選びをする時代ではない


ポイントはこのバイクが欲しいか、欲しくないかだ

DSC03350 (1)



面白かったのが、ADIVAのルーフ付3輪スクーター


「キャンプツーリングにどうぞ」という展示になっている


思わず喰いついてしまったが、冷静に考えると

キャンプ場の悪路で、バランスをとるのは至難の業では?

DSC03347.jpg



そして日本の警察に初めて導入された交通取締用バイク

米国インディアン製で、配備は約100年前の1918年(大正7年)!


そもそも100年前の日本の道路に

取り締まるべき自動車は走っていたのか?

DSC03336 (1)



垂れ目がこれからのトレンド?

(写真はMT-10のご尊顔)

DSC03353 (1)



そして最後に某有名タレントのライブ風景

バイクにまつわる歌を熱唱中


バイクの喜びや楽しさを歌詞で表現するのは難しい

「風を感じる」レベルの表現ではプロとは言えない


バイクの感覚的な世界を短い言葉で表現できれば

それはプロだし、共感も得られ、金もとれる


さてこの人の歌詞はどうだろうか


私の疲れた身体をその場に留まらせるだけのチカラはその歌詞に無く

耳に優しいサウンドをBGMに家路へと急いだ

DSC03362.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント

このブログを書いている人

コベ

Author:コベ
MT-09というバイクで、寒さ暑さに負けずに走り回っています

たまにつぶやきます

カテゴリ別

カウンター