FC2ブログ

新型MT-09の甘辛レビュー

欧州では既に新型MT-09(二つ眼)が発表済だが

いずれ日本でも発売されるのだろう


顔つきが大きく変わったので賛否が分かれそうだが

特に注目したいのはリアビューについて


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

現行モデルのナンバープレートは、一般的なバイクと同様、

シートから伸びるステーに取り付けられている


一方新型はリアホイールから伸びるステーにナンバープレートが

取り付けられている


これがなんともスタイリッシュ

自分の現行型MT-09にも移植したいぐらいだ


しかしこの方式には重大な問題がある


それはキャンプ用シートバッグの積載問題


現行MT-09であればシートバッグの固定用ベルトは

ナンバープレート用のステーにとりつけが可能だ


現行型は赤丸の部分にベルトをとりつけることができる

mt-09a_color_001_2016_002.jpg

バッグをとりつけた状態

DSC02055 (1)



ところが新型の場合はステーがリアホイールの位置まで

下がってしまったので ベルトをとりつける場所がない

2017-Yamaha-MT-09-EU-Night-Fluo-Action-004.jpg




そう新型MT-09ではキャンプツーには行けないのだ


キャンプツーに行けないバイクが日本でどれだけ売れるのか

結果を知るのが今から楽しみだ



【上記レビューに対する予想されるツッコミと回答】

①リアキャリアを付ければ課題は解決するだろ!

 ⇒Ans.その代償としてせっかくのリアビューが台無しになる


②そもそも大きなバッグを積載する時点でバイクの外観は台無しだ

 ⇒Ans.それがキャンプツーというものだ!(回答になっていない)


②そもそもMT-09でキャンプツーに行こうと思う方がどうかしている

 ⇒Ans.その通り!


③タイトルの「甘辛レビュー」はバイク系ポッドキャストの

 「goodspeed」のコーナー名のパクリだ、謝罪しろ

⇒Ans.パクリました ごめんなさい 




これがキャンプツーの際のリアビュー

誰にもカッコ悪いなんて言わせない

DSC02398 (1)



関連記事

コメント

確かに…がしかし…

僕もナンバーステーの部分をシートバッグを取り付けるのに使っていますので、アレが無くなるとまたバッグの取り付け、はたまた根本的に積載方法を考え直さなければならなくなります。
…がしかし、新型のヤツ。時には背中までドロドロに汚してくれる水溜りを踏んだ時の被害をかなり抑えてくれるのではないでしょうか(^_^;)

Re: 確かに…がしかし…

ナベヲさん

確かにそれには効用がありそうですね。
ヤマハも実はそれを目的にステーの方式を変えたのかも(笑)

> 僕もナンバーステーの部分をシートバッグを取り付けるのに使っていますので、アレが無くなるとまたバッグの取り付け、はたまた根本的に積載方法を考え直さなければならなくなります。
> …がしかし、新型のヤツ。時には背中までドロドロに汚してくれる水溜りを踏んだ時の被害をかなり抑えてくれるのではないでしょうか(^_^;)
非公開コメント

このブログを書いている人

コベ

Author:コベ
MT-09というバイクで、寒さ暑さに負けずに走り回っています

たまにつぶやきます

カテゴリ別

カウンター