FC2ブログ

伊豆河津キャンプツーの呪い

前回伊豆河津へキャンプツーに行ったのが、今年の2月

その時は出発の朝にトラックと接触事故を起こした


今回はその時以来の河津でのキャンプ、一抹の不安を抱えつつも

朝から快晴の空に気分を良くして出発した


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>


自宅を出てから30分後、首都高湾岸線を快調にとばしていると

秋晴れの空には、見事なV字編隊を組んだ渡り鳥の群れが


一糸乱れぬその姿で、命がけの旅を続ける鳥たちには

畏敬の念さえ覚える


なんてことを考えながら、更に湾岸線を走っていると

斜め上から水しぶきのようなものが降ってきた


水しぶきにしては大きすぎる

嫌な予感がする


自分の膝に目を落とすと、そこには鳥の落とし物が

しかもデカいやつだ


落し物の中心物は膝に直撃だが

その飛沫は腕や腹にもおよんでいる


この大きさで、シールド直撃だと前が見えなくなる

膝で不幸中の幸い


とポジティブに考えたいところだが

実際はウェアの汚れが気になって

いやーな気分で湾岸線を走り続けたのだった

DSC02640.jpg

被害はバイク本体にも及んだ

因みにウェアの汚れは、意外にも簡単に落ちて、テンション復活!

DSC02658.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント

このブログを書いている人

コベ

Author:コベ
MT-09というバイクで、寒さ暑さに負けずに走り回っています

たまにつぶやきます

カテゴリ別

カウンター