FC2ブログ

Wの展望

ネオクラシック系のバイクが流行っているらしい


でも正しくはバイク業界の思惑として

ネオクラッシック系を流行らせたいということだろう


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ツアラー、アドベンチャー、ストリートファイター。。。

順繰りにトレンドを作って市場を活性化させる


洋服の流行と一緒


洋服と違うのは、バイクの場合は値段がはるということ


流行が変わったからと言って

簡単に買い替えるわけにはいかない(少なくとも一般人は)


さて私の前の愛車、ダブヨン(カワサキW400)


まさにネオクラッシック系ど真ん中


しかも当時400ccクラスでセルがついた

ネオクラッシック系はこれしかなかった


手離すのが早すぎたか?


ダブヨンはいいバイクだったが

如何せん重さのわりにパワーがなさすぎだった


この流行に乗っかって

もう少し低速トルクのあるエンジンに載せ替えて再リリース。。。


何てことも脳裏をよぎったが

そもそもW800が生産中止が発表されたばかり

道のりは険しいな

IMG_2721.jpg


20160707_news_tu01.jpg

関連記事

コメント

おっしゃるとおりでしょうか。
スーパーカブを馬力アップしてしたような扱いやすさは
ダブヨンの他にはありません。ただ、馬力が小さすぎることが欠点です。
一生涯乗るつもりでしたが、手放して正解。
大型の楽しさを知ることができました。
ただ、10年後あたりには再度乗ってもよいと思ったりします。

Re: タイトルなし

風まかせさん

やはり同じような感想をお持ちですね

ロングツーリングをするようになると
やっぱりW400は厳しいですよね

しかしW800までなくなってしまうのは意外でした


> おっしゃるとおりでしょうか。
> スーパーカブを馬力アップしてしたような扱いやすさは
> ダブヨンの他にはありません。ただ、馬力が小さすぎることが欠点です。
> 一生涯乗るつもりでしたが、手放して正解。
> 大型の楽しさを知ることができました。
> ただ、10年後あたりには再度乗ってもよいと思ったりします。
非公開コメント

このブログを書いている人

コベ

Author:コベ
MT-09というバイクで、寒さ暑さに負けずに走り回っています

たまにつぶやきます

カテゴリ別

カウンター