FC2ブログ

キャンプ場におけるお金の落としどころ

先日行った「陣馬形山キャンプ場」は

無料のキャンプ場


無料とはいえ、サイト内はしっかり整備されており

トイレも清掃が行き届いていた


この無料のキャンプ場を

一体誰が綺麗にしてくれているのか?

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

このキャンプ場は村営


そう、長野県上伊那郡中川村の皆様のご厚意によって

この素晴らしいキャンプ場は成り立っているのだ


ならば大人として中川村にしっかりとお金を落として帰られねば


ということでテント設営後に

村役場近くの「有料の」日帰り湯に向かった


ワインディングを駆けおりて

日帰り湯の前に立ってみれば

「7月25日まで改修工事中で閉鎖中」とのこと


ならば喫茶店でコーヒーでも飲もうと

ゼロキューを走らせれば、これまた「本日定休日」


結局、中川村には全くお金を落とさず帰ってきた


なんとなく罪悪感が残るままになっていたのだが

後日もしやと思い財布から食材を購入した際のレシートを引っ張り出してみた


果たしてキャンプ場へ向かう途中で、

食材を購入したスーパー「チャオ」は中川村の店舗だった


これで胸につかえていたモヤモヤは晴れた


次回は、食材、風呂、喫茶店

全て中川村で完結させよう


待ってろよ「陣馬形山」

DSC02294 (1)

関連記事

コメント

非公開コメント

このブログを書いている人

コベ

Author:コベ
MT-09というバイクで、寒さ暑さに負けずに走り回っています

たまにつぶやきます

カテゴリ別

カウンター