FC2ブログ

ライダーなら避けては通れない話

バイクの右直死亡事故が

毎日のように報道されている


右直事故とは

直進するバイクと右折する自動車が

交差点で衝突する事故だ


今日も群馬県の国道で大型バイクと軽自動車が衝突し

4人の命が失われてしまった

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>


亡くなったライダーは私と同世代の男性

大型バイクとのことだが、ニュース画像でみたそれは

ほぼ原形を留めておらず車種は不明だ


軽自動車側は炎上し

10代、30代、70代の3人の女性が亡くなった


関係者全員が亡くなった今となっては

責任の所在に関する議論は虚しく響く


右直事故はどうすれば防げるか

バイク側の観点から考えてみた


1.交差点にはすり抜けの状態で進入しない


2.車間距離を十分取って交差点に進入する


どちらもドライバー側にバイクの存在を認識させるために

非常に大切なことだ


残念ながらこれが出来ていないライダーは非常に多い


そして3つめ

右折待ちしている自動車のドライバーを信用しないこと


「何を偉そうに」と思われてしまうかもしれないが

今回のような悲劇が少しでも減ることを願って

あえて書いた


亡くなられた4人のかたの

ご冥福をお祈りしています

DSC02228 (1)


関連記事

コメント

No title

むしろ三番目を支持しますけどねー。
前の車を信用してはいけないように、曲がることしか考えていない人は残念ながらいました。ながらスマホしている人も見かけました。
そして、直進が優先だと頑なに曲げない人もいますね。状況によってはそれは私にも起こることと考えているので、車間距離が効いてくるかもしれません。

耳が痛い話。

お久しぶりです、こんばんは。

事故ってしまった自分としては、とっても耳が痛い話です。
いずれにしても、常に最大限の注意を払って乗らなきゃいけないですね。
バイクを降りる理由は、事故以外にしたいものです。

お互いに、無事故でバイクライフを楽しみましょう!

No title

私も、右直で車にはねられた経験があります…。
なので、3は大事だと思います。

免許取り立ての初心者ドライバーさんに、制限速度以下で
走っていた私が、前方から走ってくるのが見えているのに、
まだ、通りすぎないだろうという見込みで直前に急発進…
そしてドカンとやられました。

車間距離が空いている、バイクだけが前から走ってくる場合だと
速度と距離感が感覚でわからなかったんでしょうね。

特に渡しの場合、体型が小さいので、バイクも小さい場合
(その時はセローでした)距離感わかりにくかったのかも…。

痛い思いをしましたが、幸い命はありましたので、
良い経験ができたと思います。それいらい、右折待ちは
疑って見てます^^;

大きな事故ですから大きく取り上げてましたね。

自分は、大昔に原付で丁字路交差点で左足が
車のバンパーをかすめて通りすぎたのを
今でも鮮明に覚えております。
通りすぎてから、あ、左足無事だと感じました。
下手すればボンネットに乗り上げてたかもしれません。
スピードが落ちてたことが不幸中の幸いでありました。
それ以来、直進優先は信じなくなりましたね。

Re: タイトルなし

風まかせさん

余裕があれば右折待ちのドライバーの目をみるというのも有効かもしれませんね。

それにしても、大昔とはいえ、大事に至らなくて何よりでした。

> 大きな事故ですから大きく取り上げてましたね。
>
> 自分は、大昔に原付で丁字路交差点で左足が
> 車のバンパーをかすめて通りすぎたのを
> 今でも鮮明に覚えております。
> 通りすぎてから、あ、左足無事だと感じました。
> 下手すればボンネットに乗り上げてたかもしれません。
> スピードが落ちてたことが不幸中の幸いでありました。
> それ以来、直進優先は信じなくなりましたね。

Re: No title

Flyuさん

皆さん(私も含め)結構事故の経験がおありなんですね。

やはり3が大事ですかね。
車が突っ込んできたとしても、対応ができるようにしておけば、最悪の事態は避けられると思います。




> 私も、右直で車にはねられた経験があります…。
> なので、3は大事だと思います。
>
> 免許取り立ての初心者ドライバーさんに、制限速度以下で
> 走っていた私が、前方から走ってくるのが見えているのに、
> まだ、通りすぎないだろうという見込みで直前に急発進…
> そしてドカンとやられました。
>
> 車間距離が空いている、バイクだけが前から走ってくる場合だと
> 速度と距離感が感覚でわからなかったんでしょうね。
>
> 特に渡しの場合、体型が小さいので、バイクも小さい場合
> (その時はセローでした)距離感わかりにくかったのかも…。
>
> 痛い思いをしましたが、幸い命はありましたので、
> 良い経験ができたと思います。それいらい、右折待ちは
> 疑って見てます^^;

Re: 耳が痛い話。

不良オヤジ。さん
こちらこそお久しぶりです。

私も先般事故を経験していますので、偉そうなことは言えません。

確かに事故で降りるという結末にはしたくないですね。


> お久しぶりです、こんばんは。
>
> 事故ってしまった自分としては、とっても耳が痛い話です。
> いずれにしても、常に最大限の注意を払って乗らなきゃいけないですね。
> バイクを降りる理由は、事故以外にしたいものです。
>
> お互いに、無事故でバイクライフを楽しみましょう!

Re: No title

珍走さん

やはり3番目ですかね。

この前、高速道路でタブレットをみながらフラフラ運転しているアホをみました。
さすがに脱力しました。


> むしろ三番目を支持しますけどねー。
> 前の車を信用してはいけないように、曲がることしか考えていない人は残念ながらいました。ながらスマホしている人も見かけました。
> そして、直進が優先だと頑なに曲げない人もいますね。状況によってはそれは私にも起こることと考えているので、車間距離が効いてくるかもしれません。
非公開コメント

このブログを書いている人

コベ

Author:コベ
MT-09というバイクで、寒さ暑さに負けずに走り回っています

たまにつぶやきます

カテゴリ別

カウンター