FC2ブログ

ズルをした教習所の思い出

二輪免許をとってもうすぐ3年。
高速道路でのタンデムも解禁になる(タンデムの予定はないけれど)。

ということで初心に帰るべく最近よく教習所似通っていた頃のことを思い返している。
教習で一番苦労したのはビッグスクータでのクランク。
ニーグリップできない車体を低速で安定させるコツを最後まで会得できないまま終わった。

幸いマニュアル教習だったのでスクータの運転技術に支障があってもハンコはもらえたが、
今でもビッグスクータの運転は全く自信がない。

大型二輪の時のスクータ教習では最初から白旗を上げていて
クランクでは両足をつきながらバタバタさせながら通過した。

勉強でも何でもやるべき時にやっておかないと後でツケを払うのは自分自身だ。
将来TMAXとかに乗りたくなってもこのままでは絶対無理だ。

その時はもう一度サービス精神旺盛な教習所の門をくぐるかな。
tmax500.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント

このブログを書いている人

コベ

Author:コベ
MT-09というバイクで、寒さ暑さに負けずに走り回っています

たまにつぶやきます

カテゴリ別

カウンター