FC2ブログ

観光客気分のライダーの反省

朝霧高原で牧場地帯に入っていったことは
昨日書いた。

羊、牛、馬はもちろん
途中、野生のキツネもみた。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

キツネは私を見ると、特に驚くわけでもなく
ゆっくりと背を向けて、茂みの中に消えていった。

そのキツネはとても汚れていて
随分と寂しい目をしていた。

そんな寂しい目を見て、
なんだか浮かれた気分が吹き飛んだ。

バイクから牛を見つけては可愛いと写真を撮る。
その牛は乳を搾られ、乳が出なくなれば肉として売られていく。
そして、それを食べるのは、牛が可愛いと言っていた私だ。

人間の営みのために犠牲になる動物たちや
それを育てて乳を搾り、食肉として出荷する人たち。

バイクに乗って、観光客気分で牧場を眺めて帰るだけの自分は
せめてそんな動物たちや人たちへの感謝の気持ちを持ち続けていたい。
DSC015030001.jpg

DSC014930002.jpg





関連記事

コメント

非公開コメント

このブログを書いている人

コベ

Author:コベ
MT-09というバイクで、寒さ暑さに負けずに走り回っています

たまにつぶやきます

カテゴリ別

カウンター