FC2ブログ

キャンプツーの思い出(南房総 オレンジ村キャンプ場)

これまでバイクで行ったキャンプ場の振り返り。

第5回目のキャンプツーは、
房総半島を南へ。
>>>>>>>>>>>>>>>

2013年1月、同年2月、同年11月
そして2015年1月、合計4回「オレンジ村キャンプ場」を利用した。

場所は房総半島の南端にほど近い千倉市。

ココの魅力は何と言っても暖かい土地という所に尽きる。
冬場にキャンプがしたくなると真っ先に候補に挙がるのがココ。


一応、独自の基準でキャンプ場を評価してみると次の通り。

①バイクがテントに横付けできること。
 可。
 
②夜、静かなこと(野生動物の鳴き声は可)。
 比較的静か。
 但しフクロウや鹿の鳴き声はココでは聞いたことが無い。

③夜、暗いこと(瞬く星空は可)。
  暗い。いい感じ。

④混雑していないこと。
  冬場でも結構混雑している。
  夏場は使ったことはないが、海が近いのできっと混雑していると思う。

⑤キャンプ場周辺にツーリングロードが広がっていること。
  ぼちぼちだけど、伊豆などと比較してしまうと明らかに地味。

⑥価格は高くても1000円台。
  たしかバイクは1500円だったか。
  
⑦サイトへのアプローチルートに超急坂の急カーブがないこと。
  あるんだなこれが。
  私ごときのテクだと毎回相当な気合が必要。

⑧野営感が感じられる雰囲気。
  野営感はあまりない。
  周りがミカン農園で昼間はミカン狩りの観光客でにぎやか。

総評としては、
  色々難点は多いけれど、冬暖かいのと自宅から割と近いので
  冬場、キャンプツーの行き先に困ったら、またここを利用してしまう気がする。

また行ってみたい度★★
(満点は★5つ)
  これからも多分利用するので、あえて辛目の得点。
  
  その他の不満点としては、予約を入れておいても、
   しっかりと管理されているかが甚だ怪しい。
  
  混雑する時期は、予約を入れても安心しないで
  極力早めにチェックインするが吉。

  最後に良い点を一つ挙げるなら、
  薪は廃材が使い放題で、直火OK。

  いい意味でも、悪い意味でもゆるいキャンプ場といった感じ。
IMG_1197.jpg

IMG_3471.jpg


関連記事

コメント

非公開コメント

このブログを書いている人

コベ

Author:コベ
MT-09というバイクで、寒さ暑さに負けずに走り回っています

たまにつぶやきます

カテゴリ別

カウンター