FC2ブログ

選択と集中の逆を行くYAMAHA

YAMAHAの柳社長が報道番組に出演していた。

企業経営のトレンドというべき「事業の選択と集中」。

柳社長が、この「選択と集中」の逆を行く経営というものについて語っていた。
>>>>>>>>>>>>>>>

選択と集中の逆を行くと言っても、野放図に事業を広げるのではなく
3つの軸に該当し且つ個性がある事業なら、積極的な展開を行うのだとか。
(ただし収益性はシビアにみるとのこと)

その3つの軸とは、

①豊かな生活を提供する。
②楽しい移動を作る。
③人・社会・地球に優しい素敵な技術を作る。

この基準に該当して世に出てきたものといえば
トリシティであることは容易に想像できる。

2019年には2人乗りの小型自動車を世に出そうとしているYAMAHA、
次の一手は何か?

柳社長は「東京モーターショーを楽しみにしてください」と言っていた。
あの恐ろしい人混みの中に、今年は飛び込んでみる必要があるかもしれない。


関連記事

コメント

非公開コメント

このブログを書いている人

コベ

Author:コベ
MT-09というバイクで、寒さ暑さに負けずに走り回っています

たまにつぶやきます

カテゴリ別

カウンター