FC2ブログ

奥久慈キャンプツー(みちのく一人旅編)

奥久慈キャンプツーでの夜、テントの中で明日の道程を思案するため地図を眺めていると
あと少し北上すれば福島県に入ることが分かった。

ならば行かねばなるまいということで、
2日目は福島の地を踏んでから帰ることに決めた。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

そもそも今回のツーリングは、3連休の渋滞を回避できそうなエリアというだけで
常磐道を北上することに決めた。

そんな訳で、奥久慈の更に奥が
福島につながっているということをすっかり忘れていた。

思いがけず福島ツーが実現することになり、
テントの中では一人テンションを上げつつ、夜が更けていった。

さて、翌日は矢祭から福島に入って、山間部をひたすら駆け抜けた。

薄曇りの12℃の気温の中、
読めなかった地名、勿来(なこそ)で常磐道に入るまで
どっぷりと「みちのく一人旅」を楽しんだ。

ひたすら田舎の風景が続くのだが、寂れた過疎地というわけではなく
その風景には人々の暮らしがしっかりと根付いていることが感じられる。

秋の寂しい雰囲気と相まって、何とも言えないムードあるツーリングとなった。

次はちょっと頑張って、福島中心でキャンプツーを楽しんでみたい。
IMG_3203.jpg
IMG_3192.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント

このブログを書いている人

コベ

Author:コベ
MT-09というバイクで、寒さ暑さに負けずに走り回っています

たまにつぶやきます

カテゴリ別

カウンター