FC2ブログ

真のキャンパーへの道は遠い

昨秋より始めたキャンプツー、秋、冬、春と何度となくダブヨンで出掛けたが
気温の上昇とともにキャンプをしようという気はすっかり失せてしまった。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

こんな猛暑の真っ只中でも高原でテントを張れば
さぞ気持ちの良い夜を過ごせるだろうとは思う。

そんな高原の夜に魅力を感じない訳ではないのだが
高原までの道中の気温を考えるとその気も失せる。

それより何よりこの灼熱地獄の中、腰の抜けそうなほど重たいキャンプ道具を
ダブヨンに積み込むことを考えるだけでぞっとする。

キャンプツーも回数を重ね、すっかり手だれのキャンパー気取りだったが
実際はヘタレなキャンパーのいっちょあがりということのようだ。

IMG_1011.jpg
関連記事

コメント

ヘタレキャンパーの端くれとして一言。
バイクとキャンプは修行ではありません。
楽しめる気候の時に目一杯楽しみましょう。

秋は神奈川-山梨にいらっしゃいませんか(^ ^)?
お待ちしております〜。

Re: タイトルなし

ししざるさん

確かにそうですね。
ストイックになりすぎるのはよくありませんね。
楽しまねば。

秋の神奈川~山梨の件、機会があれば是非!
早く秋がこないかな。

> ヘタレキャンパーの端くれとして一言。
> バイクとキャンプは修行ではありません。
> 楽しめる気候の時に目一杯楽しみましょう。
>
> 秋は神奈川-山梨にいらっしゃいませんか(^ ^)?
> お待ちしております〜。
非公開コメント

このブログを書いている人

コベ

Author:コベ
MT-09というバイクで、寒さ暑さに負けずに走り回っています

たまにつぶやきます

カテゴリ別

カウンター