FC2ブログ

ライディングウェアに関する考察

カッコいいウェアに身をつつんで街から街へオートバイを流して走る。
そんなイメージを持ってスタートした私のオートバイライフが
いまではツーリングがメインとなっている事を昨日書いた。
>>>>>>>>>>>>>>>>

ツーリングがメインとなればウェア類もおのずと実用性が最優先となり
デザインは少なからず妥協しなければならない。
こうして理想と現実のギャップは埋まらないまま3年が過ぎた。

実用性を重視して初めて購入したジャケットも排気ガスを吸い込み続けた結果、
かなり煤けた感じになってきた。

今のジャケットに大きな不満がある訳ではないが
コレを着たままお洒落なカフェに入っていけるかと聞かれれば答えはノーだ。

次に買うジャケットは多少実用性に目をつぶってでもデザイン優先でなどと考えてはみたものの
そもそもダブヨンでお洒落なカフェに乗り付けるというシチュエーションがあるのか。

いや、そういうジャケットを着ているからこそ
お洒落なカフェにも足を運ぶようになるというものだ。

まぁカフェに行くかどうかは別にしてオートバイ乗りとして
一着ぐらいは自慢のジャケットを持っておきたいなと思うのだが
そういえばブーツも傷みが目に付くようになってきていたな。嗚呼。
k0618ab.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント

このブログを書いている人

コベ

Author:コベ
MT-09というバイクで、寒さ暑さに負けずに走り回っています

たまにつぶやきます

カテゴリ別

カウンター