FC2ブログ

公園名称改定ツーリングのその後

花粉や強風のせいで散々なめにあった先週のツーリング。
但し這う這うの体で逃げ帰ったわけではなく、ちょっとした成果はあった。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>

それは再び小鹿の存在を確認するべく「小鹿公園」と勝手に命名した公園に立ち寄った時のこと。
先週よりも見事になってきた椿が出迎えてくれたものの結局小鹿は姿を現さなかった。

それでも諦めきれないので地元の人とおぼしき男性に「先週ここで鹿をみたんですけど」
と聞いてみると、

「それはキョンですよ」とのお答えが。
キョンなら動物園でみたことがあるので良く知っている。

キョンは中国に住む小型のシカで日本にはいないと勝手に思い込んでいたので重ねて質問すると
滑川アイランドがつぶれて、そこから逃げ出したキョンが野生化してしまったのだという。

その男性曰く元々夜行性の動物だが野生化したキョンは昼間も動き回り、
農作物の被害も大きく数も増え続け結構深刻な問題なのだという。

人間の身勝手な都合の結果、異国の地で繁殖してしまったキョン。
キョンに責任はないと思うがそれは余所者の綺麗事であって
地元の人達にしたら冗談事ではないに違いない。

そんなことを感じながら、野生動物をみて単純に喜んだ自分を恥じた。

何事も目の前の現実の背景まで踏み込んで考えを及ぼさない限り、
何も見ていないのと同じになる危険性があるということだ。
無題
関連記事

コメント

今回の記事も、考えさせられる記事ですね。

また言葉もスッと入ってくるし…新聞の社説書いてますか??

確かに、地元の人からしたらいい迷惑ですよね。

でも、動物も生きるためですからね。

身勝手な都合で、勝手に連れてこられて…

動物と人間が共存するのって難しいですよね。

Re: タイトルなし

>hiro☆さん

> また言葉もスッと入ってくるし…新聞の社説書いてますか??

ありがとうございます。でもホント適当に書いているだけなんであまり持ち上げないでくださいね。


> 確かに、地元の人からしたらいい迷惑ですよね。
> でも、動物も生きるためですからね。
> 身勝手な都合で、勝手に連れてこられて…
> 動物と人間が共存するのって難しいですよね。

確かにそうですね。
自分は動物好きなので、ダブヨン乗りながら猿をみた、鹿をみたと喜んでいますが
これまで単純に喜んでいた自分にも反省です。
非公開コメント

このブログを書いている人

コベ

Author:コベ
MT-09というバイクで、寒さ暑さに負けずに走り回っています

たまにつぶやきます

カテゴリ別

カウンター