FC2ブログ

ツーリングを楽しむ者としての心得

先日のブログでツーリングの際にサルと遭遇したことを書いた。
現場は房総の峠道で下の写真のような普通の県道。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

IMG_1232.jpg

IMG_1233.jpg

サルの群れがいたのは白いバンがとまっているいるあたりの道路上。
見通しの良いコーナーだったので少し離れた場所でサルを発見し
ダブヨンのエンジンをとめることができた。


サルのほうが「見通しのよいコーナーだから安全だ」と判断したとは思えず、
もしこれがブラインドコーナーだったらと思うと恐ろしい。

房総の県道であってもサルと遭遇するし、おそらく鹿やイノシシなども生息しているだろう。
ツーリングではタヌキやイタチ等の野生動物の交通事故死と思われるの死骸は頻繁に目にする。


彼らの生活域を切り開いて道を作り、その道を使って楽しませてもらっている立場として
彼らの生命を脅かすような走りにはならないよう心がけていきたい。
IMG_1231.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント

このブログを書いている人

コベ

Author:コベ
MT-09というバイクで、寒さ暑さに負けずに走り回っています

たまにつぶやきます

カテゴリ別

カウンター