FC2ブログ

ヘルメットの激痛からの解放

バイクに乗り始めて、
自分の頭の形がイビツなんだと気付いた。

なぜなら、ヘルメットをかぶって
1時間もすると、右のコメカミの辺りが痛くなるから。

続きを読む

本栖湖キャンプツーの締めくくり

本栖湖キャンプツーの帰路は
早い時間帯から渋滞発生が予想される中央道は避け
東名を使うことに。

ただし、本栖湖から南下してそのまま東名に乗るのは味気がないので
富士宮から峠を超えて御殿場に向かうことにした。

続きを読む

続きを読む

朝霧高原でMT-09を見つめなおす

先週キャンプをした本栖湖の近くには、朝霧高原という
広大な牧場地帯が広がる。

おまけにそのエリア一帯
どこからでも富士山を見渡すことができる。

続きを読む

軽トラが運んだ粋な演出

「ツーリング先では地元車が優先」
ということは理解している。

それでも、気持ちの良いワインディングで
遅い軽トラの後ろについてしまった時はガッカリしてしまう。

続きを読む

暖かい晩秋のキャンプツーのデメリット

先週末は本栖湖畔でキャンプをしたのだが
ちょうど1年前にも、同じ場所でキャンプをした。

昨年は降雪も間近という感じだったが
今年はまだまだ暖かい。

続きを読む

続きを読む

二輪教習 失意と興奮の思い出

「あしたのジョー」に泪(なみだ)橋という橋が出てくる。

ドヤ街に流れ込んでくる人生の落伍者たちが
失意の元にその橋を渡ることから、そう呼ばれるようになったという。

丹下段平はジョーに向かって
「いつの日か泪橋を逆に渡ってやろう」
と言っていた。

続きを読む

教習所での挫折の思い出

バイクに乗れない雨の週末は
ツーリング動画を見て、鬱憤を晴らすことが多い。

5年前の今頃、普通自動二輪(中免)の免許をとりに
教習所へと通っていた。

続きを読む

YAMAHA 新モデルの誘惑

10年は乗るぞと意気込んで購入した
ダブヨンは4年半で手放した。

そしてMT-09購入時にも
10年は乗るぞと誓った。

続きを読む

スクーター選びはメビウスの輪

TハンクスとJロバーツが共演している映画「幸せの時間」には
スクーターがたくさん出てくる。

スクーターが走るシーンでは心が躍る。

続きを読む

続きを読む

続きを読む

続きを読む

続きを読む

続きを読む

続きを読む

続きを読む

NEXCOの誘惑

先週土曜の秩父ツーリングのこと

帰路はどうしても関越道から外環道にかけての
渋滞が避けられないことだけが、朝から憂鬱だった。

続きを読む

秩父ツーリング(人気店に突撃)

秩父は房総に比べると
小排気量のバイク、それもマニアックなバイクが多かった。

見事にカスタムが施されたカブやGROM
昔懐かしい2サイクルのエンジン音もいたるところで聞いた。

続きを読む

秩父ツーリング(人気店に突撃)

秩父は房総に比べると
小排気量のバイク、それもマニアックなバイクが多かった。

見事にカスタムが施されたカブやGROM
昔懐かしい2サイクルのエンジン音もいたるところで聞いた。

続きを読む

続きを読む

続きを読む

このブログを書いている人

ももとち

Author:ももとち
MT-09というバイクで、寒さ暑さに負けずに走り回っています

最近の記事

たまにつぶやきます

カテゴリ別

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム