FC2ブログ

モーターサイクルの時代は変わる

バイクに乗らない週末は、
午前中近所をジョギングし、午後はジムに行く。

こう書くと格好いいが、
残念ながらその中身は凡人以下。

続きを読む

熊はバイクに乗らない

雨の週末はバイクには乗らず
映画を観に行ってきた。

バイクが大活躍の
「ミッションインポッシブル」といきたいところだったが
開演時間が予定に合わず断念。

続きを読む

続きを読む

ブーツの未来と将来の不安

このところバイク関係の小物購入が相次いでいる。

しかし最大の懸案であった
ブーツの新調が実現していなかった。

続きを読む

膝プロテクターによる積載性改善

普段は膝にプロテクターの入った革パンを履いてツーリングしている。

現在、この革パンをメーカに再染色にだしているのだが
これが2ヶ月かかるとのこと。

続きを読む

ツーリングと数式の関係

ツーリングで1日470km走って
「走り過ぎ」と昨日書いた。

それでは、ツーリングにおける
最適な走行距離は何kmなのか。

続きを読む

目をつぶってMT-09と向き合おう

夏休みツーリングの初日は470キロを走った。

実はこの距離、過去のツーリングも含めて
1日での最長走行距離となった。

最長にはなったが、これは走り過ぎ。
もっとのんびりツーリングを楽しむべきだ。

続きを読む

続きを読む

続きを読む

砂漠のオアシスが如く

ここのところマクドナルドの業績が振るわない。
要因は顧客目線を失った経営方針等と報道されている。

そういえばツーリングでもマックに立ち寄ることはほとんどなくなった。

続きを読む

真夏はKawasakiの圧勝なのか

今回の夏休みツーリングで
MT-09をほとんど見なかったことを昨日書いた。

そういえば、以前こんな話しを聞いたことがいる。
「真冬や真夏にツーリングするライダーにはKawasaki乗りが多い」

続きを読む

MT-09乗りはどこに消えた?

今年5月の佐久高原でのキャンプツーでは
往路、午前中だけでMT-09乗りを5台もみかけた。

6台目からは数えるのも面倒になってやめたが
3日間の行程で10台以上は見かけたと思う。

続きを読む

夏休みツーリング(感謝のメッセージ)

ツーリングではナビは使わず地図派だ。

したがって初めての土地を走ることになる今回の夏休みツーリングでも
何度か道に迷うことは織り込み済みだった。

しかし初日の朝から道に迷うことは想定外だった。

続きを読む

夏休みツーリング(女神からの甘い誘惑)

夏休みツーリング最終日は渋滞・猛暑を回避するべく
午前中に高速道路を使って一気に帰宅する計画。

しかし2日目の宿泊地である長野県伊那市から
ビーナスラインまでは約40kmの近さ。

続きを読む

夏休みツーリング 2日目の裏テーマ

岐阜の中津川市の宿から出発する2日目は
愛知と長野をまたぐ茶臼山高原道路を目指した。

茶臼山の周辺に広がるワインディングロードはまさに絶品。

標高も高く、時刻が午前中ということもあって
2日目にしてようやく避暑ツーリングの様相を呈してきた。

続きを読む

夏休みツーリング(初日 長野・岐阜)

夏休みツーリングの初日は
長野の伊那市を東から西へ抜けて岐阜へと入った。

野麦峠をこえ開田高原で涼をとり、木曽川沿いに南下しつつ
宿を予約している中津川市に入る計画。

続きを読む

続きを読む

夏はやっぱり水上のバイク

ツーリング三昧の幸せな3日間を過ごした。
昼は勿論、夜も宿ではポッドキャストのバイク番組を聴いていた。

ツーリング三昧と言うよりバイク三昧か。

続きを読む

夏もバイクだ宣言

毎週末の習慣であるジョギングは
この時期、早朝以外にはあり得ない。

ところが、ここ数週間は
その早朝ですら走ることが出来ないほど蒸し暑かった。

続きを読む

続きを読む

スターの訃報

新幹線の車両に流れる文字ニュースで
花紀京さんの訃報を知った。

往年の吉本新喜劇のスターで、
少なくとも当時の関西では知らない人はいなかったはず。

続きを読む

恐怖の圏央道

バイクに乗る際のマイルール。
夜はバイクに乗らない。

理由は暗くて運転が怖いから。

だからツーリングの際も
かならず明るいうちに帰る前提で計画をする。

続きを読む

自慢の一品はお色直し中

膝用のプロテクターを購入した。
結構スリムなので、ジーンズの下に装着していても目立たない。

なぜ今頃、プロテクターなのか。

続きを読む

このブログを書いている人

ももとち

Author:ももとち
MT-09というバイクで、寒さ暑さに負けずに走り回っています

最近の記事

たまにつぶやきます

カテゴリ別

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム