極寒の夜を寝袋で過ごすということ

私がキャンプツーリングで使用する寝袋はマミー型だ。

と、偉そうに言っているが
実は寝袋購入検討時にネットで情報収集した際に初めて
マミー型と封筒型という種類が寝袋にあることを知った。

続きを読む

オートバイをめぐる欲望と現実

「カウル付のツアラーバイクでロングツーリング」
ネイキッドしか知らない自分としては非常に惹かれるキーワードだ。

続きを読む

HONDAの勢いは止まらない

最近ツーリングに行くと必ずと言っていいほどみかけるホンダNC700X。
先日等はサービスエリアの駐車場でXとSがそろい踏みをしていた。

続きを読む

眠れぬ夜を過ごすキャンプツーリング

先週のキャンプツーリングは3連休で家族連れのキャンパーが多かった。
隣りのテントの子供が夜10時を過ぎてもラジコンカーを縦横無尽に走らせている。

続きを読む

続きを読む

近場のキャンプツーリング 

今回のキャンプツーリングは
冬でも気軽にキャンプツーに行って帰ってこられる近場のキャンプ場の開拓が狙い。

続きを読む

爪切りとダブヨン

爪切りが壊れたので新しい爪切りを買った。
100円ショップで物色してもよかったのだが偶然見かけた高級爪切りに目を奪われ衝動買いしてしまった。

続きを読む

ツーリングの成否

朝日を浴びながら高速道路でダブヨンを走らせていると
目の前を鳩の群れが横切った。

続きを読む

駄句も飛び出すツーリング

先週は紅葉を求めてダブヨンで房総を巡った。

但し紅葉の名所で雑踏に飛び込むのことは避けたいので
房総の道を走って紅葉に出会えたら良しとするツーリングだ。

続きを読む

異国のオートバイを駆る人

先日早朝ジョギングの最中、背後から「タッタッタッ」と軽い単気筒エンジンの音がひびいた。

ライダー歴の浅い私でも、このエンジン音を聞いてSR400かオフロード系のエンジン音であると即座に予想することができた。

続きを読む

続きを読む

真冬のツーリングコース

先日ダブヨンのタイヤを交換した際にショップの店員さんから
「新しいタイヤは滑りやすいので100キロぐらい走るまではあまり寝かさないでくださいね」
と言われた。

続きを読む

オートバイ乗りの総選挙

衆院が解散しいよいよ来月には総選挙。

私自身、出馬の予定はないけれど、オートバイ乗りとして、
もし自分が政治家になったらどんな政策を進めたいかを考えてみる。

続きを読む

続きを読む

ダブヨンの排気音の功罪

ダブヨンの排気音がカブとそっくりだということを昨日書いた。
正直、購入当初はこの排気音に拍子抜けした。

続きを読む

タイヤ交換にダブヨンの美点をおもう

ダブヨンの2回目のタイヤ交換が完了した。

タイヤ交換までの寿命(距離)は1万3千キロ、
お値段は前後輪あわせても2万円未満(除く工賃)。

続きを読む

教習時代から続くオートバイの楽しみ

ビッグスクータやクランクで苦労した二輪教習も全体を通すととても楽しかった。

特にオートバイに1年慣れ親しんで臨んだ大型二輪教習よりも、
全てが初めてづくしの普通二輪教習の方が苦労が大きかった分、印象深く楽しく学べたと思う。

続きを読む

教習所選びの大事なポイント

教習所選びの大事なポイントって何だろう。

値段、立地、二輪専用のコースの有無など色々あるけれど忘れがちなポイントとして1つあげるなら、

続きを読む

ズルをした教習所の思い出

二輪免許をとってもうすぐ3年。
高速道路でのタンデムも解禁になる(タンデムの予定はないけれど)。

ということで初心に帰るべく最近よく教習所似通っていた頃のことを思い返している。

続きを読む

大人のオートバイ乗りのジレンマ

昨日(土曜日)は秋晴れ、晩秋のひんやりした空気が肌に気持ち良く
厚めのインナーを着込んでツーリングすればこんなに気持ちのいい日はない。

まさに「今日オートバイに乗らずしていつ乗るのか」という日和。

続きを読む

CB750を駆ったあの日々

大型二輪の免許を取るのに通っていた教習所からメールがきた。
卒業生を対象としたライディングスクールの案内だった。

続きを読む

ナビの導入は見送り

またも先日の伊豆ツーの話。

オートバイで横浜ベイブリッジを走ったことがなかったので
横浜ベイブリッジを通過できるルートを予定した。

続きを読む

スリリングな温泉でモラルを説く

湯冷めした体でオートバイを走らせるのは嫌なので
ツーリング途中に温泉に立ち寄る習慣はこれまでなかったけれど

キャンプツーで必要に迫られて最寄りの立ち寄り湯を使ったところ、
思いのほか気持ちよかったので今ではキャンプツーの楽しみの一つになっている。

続きを読む

ツーリングで熱唱

ツーリングの途中、オートバイを駆りながら歌を熱唱するライダーは多いと思う。
当然私もご多分に漏れず熱唱派だ。

続きを読む

伊豆と房総の違い

先週の伊豆ツーリングでは西伊豆を初めて走った。

西伊豆スカイラインを中心に伸びるワインディングは
林間ワインディングあり、高原の豪快な高速コーナーあり、しかも駿河湾や富士山が見え隠れ。

続きを読む

続きを読む

理想のキャンプ場とは

3度目のキャンプツーは天城を越え伊豆へ。
「天城越え♪」を口ずさみつつ到着したのは人里離れた山奥のキャンプ場。

続きを読む

早く起きた朝は

ツーリングの日の朝は早い。
この季節でも5時には起きる。

続きを読む

続きを読む

このブログを書いている人

ももとち

Author:ももとち
MT-09というバイクで、寒さ暑さに負けずに走り回っています

最近の記事

たまにつぶやきます

カテゴリ別

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム