FC2ブログ

人生に不要なもの それはバイクですか

昔の人は「苦労は買ってでもしろ」と言った。

全力で否定したい。

しなくてよい苦労など、買う必要はない。

苦労以外にも人生の中には必要のないもがある。

SNSのタイムライン等で流れてくる広告だ。ウザい。

今は昔、SNSとは何ですか?という時代に、1台のバイクを買った。

初めての愛車W400(ダブヨン)
IMG_1086.jpg 

バイク初心者だった私にも感じることの出来る薄いトルク、車重に対して明らかに不足しているパワー等、ネガな部分を挙げればキリはない。

そんなネガのすべてを凌駕する美しいフォルムに私は魅せられた。

既にW400は生産が終了してしまっているが、先般復活が報じられたW800は是非乗ってみたいバイクだ。
IMG_1028.jpg 

しかしキャンプツーリングに傾倒してしまった今の私には、Wの美しさを維持したまま乗り続ける自信がない。

だからセカンドバイクとしてW800を迎えたいのだが、維持費の問題など現実は厳しい。

ところが最近こんなバイクを見つけてしまった。

MUTTモーターサイクルズ。
s02.jpg 

この出で立ちで排気量は125ccであり、維持費の問題は一気に解決する。

実はこのバイクの存在を知ったのが、タイムライン上の広告。

冒頭の発言は「苦労は買ってでも嫌だが、タイムライン上の広告は稀に有益な情報もある」に修正したい。
s01.jpg 

さて原付二種となるこのバイク、維持費は安くなるが、もれなくピンク色のナンバープレートがついてくる。

タイムライン上の広告は多少なりとも存在意義を見出すことが出来たが、このバイクにピンクの差し色は不要と思うのだが如何だろうか。

秋の夜長は名車に思いを馳せて

ある小説家がオートバイの加速を評して

「オートバイは貧乏人のロケット」

と言う意味のことを書いていた


ロケットはともかく

ジェット機の離陸時にも結構な加速感が味わえる

続きを読む

ヘタクソなライダーに明日は無い

自宅のベランダから見える風景


一戸建て住宅、マンション、畑。。。

どこにでもある風景


しかしベこのランダからは

近所のバイクをみることができる



続きを読む

Wの展望

ネオクラシック系のバイクが流行っているらしい


でも正しくはバイク業界の思惑として

ネオクラッシック系を流行らせたいということだろう


続きを読む

続きを読む

このブログを書いている人

コベ

Author:コベ
MT-09というバイクで、寒さ暑さに負けずに走り回っています

たまにつぶやきます

カテゴリ別

カウンター