こんな走り方、決してマネしないでください

天気予報は晴れでしたね


晴れでしたよね


早朝、筑波に入ったあたりから小雨になりました

茂木(もてぎ)では本降りになりました


カッパをきていたから、どうってことないんですけどね

ただ地面がぬかるんですよ


そんなぬかるんだ地面をものともせず

凄い走りをみせる奴らをみてきました

独りでキャンプツーリングは、寂しいですか?

私には本名がある


本名で生活する日々はストレスだらけだ

本名で生きていく限り、このストレスからは逃れられない


ならば本名を捨てよう


どうやって?

ブーバイクラジオより愛をこめて

昨日の土曜日は全国的に雨

関東地方も昼間は強く降った


こんな日にツーリングに行き

そしてキャンプをするか?


答えはノーだ


東北キャンプツーリング(グルメから得られる教訓)

先日も書いたが、私は混雑と行列が大嫌いだ


初日、キャンプ場に入る前に

近くの温泉街で昼食をとることに


温泉街といっても規模は小さい

どんな店を選ぼうが、行列はないはずだ


東北キャンプツーリング(浄土平で得た教訓)

私は混雑と行列が大嫌いだ


そんな私が毎日満員電車で揺られて

通勤しているのも因果なものだ


なので、せめてツーリングの時には

混雑と行列は徹底的に回避する


東北キャンプツーリング(グリーンピアの呪い)

今回利用したのは福島県の「あだたら高原キャンプ場」


東北自動車道の「二本松IC」から10km程度の場所に位置する


下調べの際、「二本松」という地名に聞き覚えのあるような気がしたが

ここは初めて行く土地のはずだし、それ以上深くは考えなかった


さて、ここのキャンプ場の真向いには

「スカイピアあだたら」という日帰り温泉施設がある


ツーリングマップル東北版を買ったらこうなった

本屋でツーリングマップルの東北版を手にとってみたら

無性に北へ向かいたくなった


「XSR900」のオプションはこれで決まり

ツーリング日和だった先週日曜日

バイクに乗るより大事なイベントがあった


当日電車を乗り継いで向かったのは

「ヤマハ銀座ビル」


バイクのヤマハではなく

楽器の方のヤマハだ

ライダーの告白と言い訳

告白しよう


ぼくはバイク乗りが嫌いだ


若くはないライダーと高齢ライダー

人生も折り返しを過ぎると

考え方が変わる


若い頃は春が来て花が咲いても

何の感慨もおぼえなかった


ところが今は春に咲く花をみて

愛おしい気持ちが湧いてくる


自分の人生の中で春を迎えることができる回数に

限りがあることを知ったからだ


「あと何回、バイクで桜をみに行けるのだろうか?」